わたの花

watanohana.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:自然な暮らし( 203 )

「和紡布」で暮らす・その2

こんにちは。
ご訪問くださりありがとうございます。

前回に引き続き、自然な暮らしのご提案です。


わたの花では「和紡布」を主に取扱っているのですが、
このタオルで、石けんを使わないで身体を洗ってみてください。
最初は抵抗があるかもしれませんが、結構サッパリして気持ちいいですよ。
身体が喜んでいるみたいです。

特に冬は、乾燥する季節。
石けんが、お肌の油分を落としすぎると、乾燥肌になったりすることがありますし、
すすぎが足りなくて、石けんの成分がお肌に残ると、肌荒れの原因などにもなります。

また、前回もご紹介しましたが、食器も、洗剤を使わなくても汚れがおちます。
洗剤の洗い残しがないので、口から入る心配もありませんから安心です。


石鹸を使わないので、環境に良いのはもちろん、エコにもなりますし、
自分にも良いのですから、こんなに良いことはありませんよね。

是非、お試しください。


…とはいえ、「無農薬」や「オーガニック」のものって、
高いイメージをお持ちになっていませんか?

ふきん(30cm×30cm)…472円(税込)
化粧落し(20cm×20cm・2枚組み)…630円(税込)
健康タオル(浴用タオル30cm×95cm)…1,365円(税込)
ミニタオル(浴用タオル23cm×85cm)…1,260円(税込)


ふきんは、タオルハンカチ程度の大きさなので、
一般的なもの(大体500円位)より、考えてみると安いですね。

ご存知ですか?
普通の綿が、ものすごく農薬が使われていることを。

「和紡布」は、30年以上農薬や化学肥料を使ったことがない大地で、
育てた綿を使っているので、それを考えると、高くないし安心だと思うのです。


ふきんや化粧落しと名称がついていますが、
お使いになる方のアイデア次第で、何にでも変身出来ます♪

ハンカチや顔洗い用タオル、赤ちゃんの簡易よだれかけや体洗い、
ほかにも、折りたたんで布ナプキンや軽失禁用に使っていらっしゃる方もいるようです。

一度、お使いになって、その良さを体験してみてください♪


また、石けんをお使いになりたい方や汚れがひどい時、お洗濯用として、
界面活性剤などを使っていない「純石けん」なども、取り扱っています。
お気軽にお問合せください。
 

わたの花
お店:神奈川県JR東海道線・辻堂駅西口から、徒歩1分
電話:0466-47-2464
eメール:watanohana@grape.plala.or.jp
(10:00~18:00/日曜お休み)
 
 
by watanohana-info | 2010-01-11 13:05 | 自然な暮らし

「和紡布」で暮らす・その1

こんにちは。
お越しくださり、ありがとうございます。

わたの花では、
自然な暮らし全般を色々ご提案しています。

「興味はあるんだけど、何から始めたらいいかしら」
そう思われている方もいらっしゃるのでは?

まず、出来るだけ「石鹸に頼らない生活」をすることも、そのひとつ。

最初は、「石鹸を使わない生活?」と、思う方もいると思いますが、
何年か前から、食器洗いのアクリルスポンジや、
アクリル毛糸で編んだものなどがあるので、
使っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

「和紡布」を使うと、
更に、環境やお肌に優しく、それが出来るようになるのです。

e0195403_2142318.jpg
 
和紡布は、無農薬・無化学肥料で育てられたコットン(綿)で、
手紬された糸やガラ紡というて紡ぎ風に織れる機械を使っており、
石鹸を使わなくても、肌の汚れや食器の汚れを落とす布が出来るのです。

肌は自然に元気なって、つやが出てきますよ。

次の段階は、また次回にお話いたしますね。
生活が楽しくなってきます♪     わたの花
 
 
by watanohana-info | 2010-01-07 21:44 | 自然な暮らし

真綿の不思議な温かさ

今回は 身体の冷えに付いてお話させていただきます。

段々、寒さが身にしみますが、皆様は、どの様な防寒対策をしていますか?
冷えは万病の素と言いますが、特に腎臓を冷やしてはいけないそうです。

そこで、わたしは、真綿を腰に巻いています。
(腎臓は腰の辺りに二つあります)

何ともいえないジワーとする 暖かさで、
気持ち良いですよ。

ホントかな?とお思いの方は 当店に来てみてください♪
自然素材の綿製品がいろいろあります。


わたの花
お店:神奈川県JR東海道線・辻堂駅西口から、徒歩1分
電話:0466-47-2464
eメール:watanohana@grape.plala.or.jp

 
 
by watanohana-info | 2009-12-29 03:35 | 自然な暮らし