人気ブログランキング |

わたの花

watanohana.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

故郷 種子島からの夏の便り

先日、種子島に居る弟からパッションフルーツが贈られて来ました。

私の大好物で 故郷の夏をジンワリ思い出させてくれる 元気クスリです。

種子島の夏は 湿気が少し有り陽射しがものすごく強いです。

湘南は 朝夕が涼しいのがせめてもの救いですが 種子島は
朝、昼、夜と 本当に暑いんです。

だから、パッションフルーツの甘酸っぱさが たまらなく美味しいのですね。

マクロビアンは夏の果物は避けた方が良いかも知れませんが
クエン酸とビタミンCは疲労回復に良いらしいので 少しずつ
頂きたいと思います。

売るほどは無いので お客様へおすそ分けで喜んで頂いています。

   わたの花 店主

e0195403_17182611.jpg



 
by watanohana-info | 2014-06-30 17:18 | 自然な暮らし

生姜湿布

先日、わたの花のお客様でもあり 藤沢でマクロビオティック料理教室ラーニング・ダイニングを
主催なさっているT先生の所で 生姜湿布を教えて頂きながら 施術して頂きました。

何となく、体調が優れないとか 頭痛がするなどでしたが 長時間をかけて 生姜湿布をして頂いたお蔭で
解毒が出来たらしく 体が軽くなり、夜も ぐっすり安眠が出来ました。

100%の解毒は 1回きりの生姜湿布では無理ですので 教えて頂いたように自宅でも
まめに やろうと思っています。

時間がないときは 首の後ろだけでも 結構 効果は有りそうです。

残った生姜湯は お風呂に入れて じっくり温まります。

夏は、つい油断をしてしまいますが、結構 冷えているものです。

生姜湯は 温まって良いですよ。たっぷり汗をかいて 解毒で冷えを取りましょう。

写真は 用意して頂きました マクロビランチ(ナムル丼)です。お野菜たっぷりで美味しかったです。

   わたの花 店主

e0195403_16402530.jpg



 
 
by watanohana-info | 2014-06-09 16:45 | 料理・マクロビ

みつばちを守る事の意味。

今 世界中で みつばちが減ったり異変が起きているそうです。
どうして みつばちがいなくなると困るのか?ご存知ですか?

みつばちは はちみつを提供してくれるばかりではなく多くの野菜や果物を栽培する畑で
果実を実らせるための授粉も行ってくれているからです。

農薬や化学肥料の作物は 人体に悪影響があることは殆どの人が知っていると思います。
人工的に作られた 作物ではなく有機栽培や自然栽培の物を 出来るだけ口にしたいですよね。

特に子供たちには 安心、安全な食事をさせたいものです。

生産者は消費者のために、消費者は生産者のために安心の一文字を大切に
出来たら 幸せではないでしょうか?

   わたの花 店主 
by watanohana-info | 2014-06-05 18:37 | 自然な暮らし